So-net無料ブログ作成
やまあるき ブログトップ
前の3件 | -

《焼岳》もうもうと煙の立ち上がる火山 [やまあるき]

2015.9.20(sun)

焼岳を目指します。ここも、百名山。
新中の湯温泉から。すでに車はいっぱいー。

しばらくは樹林帯。
IMG_1581.jpg
ちょっとぬかるみがあったりして。
階段の道もいくつか。

樹林帯を抜けると、焼岳が見えてきた。
IMG_1583.jpg
岩肌も見える、カール状の地形です。
標高差を一気に登る。
しんどいけど、景色が素晴らしくて、疲れを忘れられる。
IMG_1593.jpg

山頂すぐ!
IMG_1599.jpg
目の前に、もうもうと立ち上がる、白い煙。
火山であることを認識させる、この景色。
IMG_1603.jpg
焼岳の山頂へ。目の前にアルプスの山々がすぐ!
IMG_1618.jpgIMG_1624.jpg
そうか、先日は向こうからこの山が見えてたのか!

焼岳小屋までは遠いので、折り返して下山。
次から次へと人が登ってきて、本当に賑やかな山だった。

《乗鞍岳》あっという間に絶景百名山 [やまあるき]

2015.9.19(sat)

シルバーウィーク突入。
まずは、お山登りからスタート。
百名山、乗鞍岳です。

麓のバス停に車を停めて、そこからシャトルバス。
ここからスタート。
IMG_1445.jpg
ゆるやかな道を歩いてく。景色良いです。
IMG_1460.jpg
人も多め。ちょっと人だかりがあってなんだろうと思ったら、
雷鳥が何羽も!初めて見られたー。

で、登山口。
IMG_1465.jpg
ここからは登りが続く。休憩しながらの人も多かったけど、
私は休憩なしであっという間に山頂に到着。
湖があったり、あたりの雲海が見渡せたりと、
さすがに2,000mを超える山なので、景色は素晴らしいのです。
IMG_1471.jpg
IMG_1503.jpg
そしてちょうど紅葉も始まって。沢伝いの木々が、赤・黄に色づき、
その散策も楽しい限り。

あっという間に登り、そして駆け降りる。
やたら速い登山者がいて、ついて行ったらあっという間に降りてしまった。

登山口から下までは、のんびりと。
IMG_1515.jpg
なんだか日本じゃないみたいな、綺麗な景色が続いてて。
そういえば、すれ違う人がみんな立派な一眼レフを持っていて。
写真撮影にはいい場所だと思う。


《八ヶ岳》思ったより岩岩で険しく・・・ [やまあるき]

2015.9.13(sun)

関東帰省の合間に、日帰り登山。
八ヶ岳へ。
深夜から家を出て、現地駐車場に着いた頃はまだ真っ暗。
星空がきれい―。
ヘッデンつけて、出発。
登山口から登りだしたころはまだ暗く、足元の岩も見づらかったけど、
だんだんと空が白み始め、景色が見えてきた。

登り通しで疲れてきたころ、やっと沢に到着。
DSC00190.jpg
あとはなだらかにあるくと、行者小屋に到着。
テント場には鮮やかにテントが何張りも。

ここから山頂を目指します。
ここからが、急坂に、階段に、岩登りに・・・
DSC00196.jpgDSC00201.jpg
八ヶ岳って、思ったより岩場の猛々しいところでした。
DSC00223.jpg
地蔵岳で、稜線に到着したら、ど強風!!
ごーごーと山が鳴る。
そのまま稜線歩きなのだが、恐怖を感じるほどの風。
飛ばされそう・・・
DSC00225.jpg

やっとのことで、赤岳の山頂へ。
見渡す稜線の景色が綺麗!
でも寒い!
IMG_1416.jpg

山頂をとってから、周回ルートで下山。
こっちは階段。
DSC00228.jpg
これは、登りとなるとうんざりするな・・・

近いようで遠かった、行者小屋へ到着。
ここで食事。
DSC00234.jpg

ふぅー。楽しい山だったー。
前の3件 | - やまあるき ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。